大享食育協会

大享食育協会(Douceur)は、2016年7月から設立の準備を始め、2018年12月に正式な登記を経て非営利社団法人となりました。

大享食育協会は学校給食という課題を中心に、全国でのコンテスト開催、ビデオの作成、食農カリキュラムの推進、国際交流の促進、歴史的関係の整理などの業務を手掛け、政府機関と民間団体が一体になって学童の飲食、農業の発展、文化継承、永続的な環境づくりなどに取り組むよう働きかけています。また、日本や韓国などとの間での国際交流を促進するプラットフォームともなっています。

毎日180万食提供される学校給食は子供たちの在学中の重要な栄養の源となっているだけでなく、健康と栄養に関する教育や農業と文化の継承を行う重要な場となっています。

You are what you eat.

飲食教育をより一層重視し、子供たちの健康で幸せな未来のために共に努力してまいりましょう。


重要業務

  • 教育:台湾学校給食コンテスト、公民講座、実践ワークショップ、学術セミナーの開催
  • 調査研究:台湾、日本、韓国における学校給食の現状と政策の分析
  • 国際交流:台湾、日本、韓国の学校給食と飲食教育に関連した組織の協力促進
  • 政策提言:国の学校給食に関する政策に対する提言の提出
  • メディア・宣伝:学校給食、飲食、農業をテーマとしたビデオなどのプログラムと文書の作成

Information

住所:台北市信義區菸廠路88號5F

電話:+886-2-6636-5870

CAPTCHA
這個問題是為了測試你是否是一個真人訪客,以防止垃圾訊息。

Our Location